株式会社 立山農園 ホームページ
株式会社 立山農園 ホームページ

数寄屋造りの和風住宅に調和する庭園


数奇屋門と板塀からの御影石張りアプローチ。高低差があるため、竜安寺垣を設け、安全面を重視。土留めに美濃石を据付し、コグマザサを植栽しました。


岡崎の石燈籠と木曽石のつくばいを配した坪庭。杉苔の緑と錆砂利との対比が美しく、飛石と庭石が景を形づくっています。もちろん、多彩な潅木も重要な構成要素です。


カマツカの赤い実が秋の季節を感じさせ、春には梅の花が咲き、また違った景が楽しめる。 つくばい廻りに、紅梅、椿、ヒイラギナンテン、千両、万両、下草を配した。


古代雪見形灯籠と美濃石で石組みされた枯山水(流れ)。
美濃石は苔が付きやすく、今後の楽しみになっています。

株式会社 立山農園 ホームページ